わたしたちは「どうせ」を越えられるのか

わたしたちは「どうせ」を超えられるのか

成功とは何でしょうか。幸福とは何でしょうか。豊かさとは何でしょうか。 こういった概念的な問いは一定の答を得ることは不可能です。なぜなら、概念は事実ではないからです。 では、事実とは何でしょうか。事実というのは非常に明確な … 続きを読む わたしたちは「どうせ」を越えられるのか

罪悪感の用法

罪悪感の用法

今回は、「罪悪感」を紐解いてみたいと思います。大作です(笑) わたしは、罪悪感を薬のようなものだと思っています。用法を守って正しく使えば人生を豊かにできるものですが、使用方法を誤ると効かないどころか危険なものにもなと感じ … 続きを読む 罪悪感の用法

悪意の善人あるいは善意の悪人

善意の悪人

前々回のブログ「共依存の正体」で予告した「お節介お化け」のお話です。 慾~Greed これは自分もやりがちなことですが、英語で言うGreed(強欲、貪欲、欲張り)を隠すためにあたかも相手のためのように何かを勧めることがあ … 続きを読む 悪意の善人あるいは善意の悪人

Symbioses~共生に必要な思考

共生するための思考

コロナ禍に思うことがたくさんあります。 今朝突然啓示のように「Symbiosis」という言葉が思い浮かび、わたしの問いに対するひとつの答をもらいました。 予定外の更新をしたくなりました。 Symbiosisは「共生および … 続きを読む Symbioses~共生に必要な思考

共依存の正体

共依存の正体

共依存は依存してくる相手に依存している状態のことです。 なぜ需要と供給があっているはずなのに幸せになれないのでしょうか? 自分の体験と心理学の勉強と自分自身の心理の分析と考察から、自分なりの考えを導きました。共依存の正体 … 続きを読む 共依存の正体

アンチの壁

アンチの壁

何か壁にぶつかった時、その壁が大きく立ちはだかっていて、自分ではどうしようもないと感じることがあります。 それに対して同じように感じていた人たちが、声を上げて壁をなくすよう働きかけるという流れがあります。 WE GiRL … 続きを読む アンチの壁

幸福と希望

山のあなた

幸福とは何か 私たちは幸福の正体を知らないまま、幸福を追い求めてしまいがちです。 山のあなたの空遠く、 「幸」住むと人のいふ。 ああ、われひとと尋めゆきて、 涙さしぐみ、かへりきぬ。 山のあなたになほ遠く、 「幸」住むと … 続きを読む 幸福と希望

ビジネス書・実用書の書評

WE GiRLs CAN代表の鶴見が某企業サイトにて連載していたビジネス書・実用書のレビューの転載許可をいただきました。 鶴見の事業サイトTrue Color Createのブログに転載していますので、お時間がある時に読 … 続きを読む ビジネス書・実用書の書評

思うツボとモラハラ

思うツボ

前回予告した「思うツボ」ということについて、書きたいと思います。「思う壺」を辞書で調べると、時代劇に出てくるような、昔のサイコロ賭博で、サイコロ振り師が壺にサイコロを入れて「さあ、張った張った!丁か半か!」とやる、あのサ … 続きを読む 思うツボとモラハラ

シナプスと気分

気分とシナプス

自分の心身を観察したり実験していて感じていたことがあります。気分というのがとても大きく体に影響を及ぼすということです。これはわたしが言い出すよりも前にたくさんの方々が言及しており、研究もなされてきて、心因性の器質的な病気 … 続きを読む シナプスと気分