1月31日(金)【お話会】共依存関係を脱出したあと キャンセル

精神的な虐待と言われるモラハラやパワハラなどを受けると、たくさんの後遺症のようなものに悩まされます。
わたし自身が直面した後遺症の最大のものが「不信感」でした。周りの人たちに対するものよりも、自分自身に対する不信感がとても大きな影を落とします。

モラルハラスメントの意味、ちゃんとご存知ですか?
道徳(モラル)を使って相手を嫌がらせ(ハラスメント)をするということです。つまり、あなたの道徳観を巧妙に使ってあなたを追い詰め、虐待するということです。

こんなことに共感したら、一緒に話してみませんか?

あなたが自分の人生において大切にしてきた道徳的な価値観を疑う後遺症
あなたが守ってきた道徳的な信念があなたを苦しめたように感じるという後遺症
あなたが自分の価値とはこういうことを守っているからだと感じてきたことが不安を引き起こすという後遺症
さらには、自分のことを傷つける人を選んでしまったという自分に対する不信感

興味のある方はぜひご参加ください。

残念ながら参加希望者が1名のみだったため開催中止となりました。

勉強会の変更について

今回から、開催予定日の2週間前に申し込みを締め切ります。
2人以上参加希望者がいない場合は開催取りやめといたします。
参加者が確定した時点で会場を予約するためです。
2週間前としたのは、あまりギリギリだと会場が抑えられない可能性があるからです。
キャンセルの可能性がある場合はお申し込み時に一言添えてください。
また、お申し込みいただいた方が1人だった場合は、締め切り後一両日中に中止のメールをお送りいたします。

【お話し会】共依存関係を脱出したあと
開催日時 2020年1月31日(金)19:15~20:45(90分)(開場19:10)
会場 未定
新宿か渋谷。締切後に地図等詳しい場所のご案内をお送りいたします。
参加費 1,000円(税込)
当日お支払いください。
内容 モラハラという精神的虐待を受けると、自分を信じるのが難しくなります。どうやって取り戻すか、体験談や心理学的な見地を交えてお話しします。情報交換しながら一緒に自分らしさを取りもどしましょう。
ゴミの持ち帰りだけしていただければ飲食物の持ち込みもできますので、夕食がお済みでない方はお食事しながらご参加ください。
定員 先着10名(最低催行人数2名)
お申し込みいただいた方が1人だった場合は、締め切り後一両日中に中止のメールをお送りいたします。
参加方法 勉強会お申込みフォームよりお申込みください!
Gmailが受け取れるメールアドレスでお申込みください。
折り返しご連絡いたします。
お申込み締切 2020年1月17日(金)18:00
今回から2週間前に締め切ります。