自己肯定感とネガティブ思考

いわゆる「改善」というときの人間の思考の癖の中に、「悪いものを切り捨てる」という考え方のパターンがあります。 例えば、嫉妬は悪いものだから嫉妬するのはやめようとか、怒りは悪いものだから怒らないようにしようとか、そういった … 続きを読む 自己肯定感とネガティブ思考

セルフイメージ

対人比較欲求 思春期になると、私たちは他人と自分を比較するようになります。 心理学の言葉では「対人比較欲求」といい、他人と比べて自分の属する社会での立ち位置を確認、つまり他の人と比べることで相対的な自己評価をします。 私 … 続きを読む セルフイメージ

テイラー・スイフトのセクハラ裁判

2016年、女たちは黙っているのをやめた 2016年は女性たちが女性蔑視を黙っているのをやめた年といってもいいかもしれません。 私はポップミュージックが好きなので、同年に大きな波になった女優たちのMeTooやTime&# … 続きを読む テイラー・スイフトのセクハラ裁判

犯人は誰だ? ~悪者を作らない思考~

何か思い通りにならなかったとき、皆さんはどう考えますか? 原因を探り、対策を立てよう! 誰のせいか見つけ出して責任を問い詰めてやる! 運が悪かったのだから諦めよう。 気持ちを切り替えて次のことを考えよう。 それもこれもあ … 続きを読む 犯人は誰だ? ~悪者を作らない思考~

差別についての考察

WE GiRLs CANは女性蔑視のみならず、差別やイジメやパワハラ、モラハラ、DVなど、力関係に関する人間関係の問題には、同じ公式が裏に横たわっていると考えています。 差別という文字を分解すると「差」と「別」というそれ … 続きを読む 差別についての考察

大和なでしこはどんな女性?

ステレオタイプの日本女性「大和なでしこ」のイメージといえば、おしとやかで清楚だけど芯の強い女性ではないでしょうか。そういう女性は男性からモテるようですし、同性からも好印象を得るといって反論する人はほとんどいないのではない … 続きを読む 大和なでしこはどんな女性?

7月22日発行の週刊東洋経済に掲載されました

目を覚ます時ですよ 『ライフ・シフト』という本をご存知でしょうか? 2016年に日本で東洋経済が翻訳出版した、ロンドンビジネススクール教授リンダ・グラットンさんの共著です。 『ライフ・シフト』のAmazon.co.jpリ … 続きを読む 7月22日発行の週刊東洋経済に掲載されました