【勉強会報告】共依存体質改善

【勉強会報告】共依存体質改善

今回は以前に行った「共依存の仕組み」の会で話した内容をもとに、共依存が人に対する依存であるということの理解を深めました。

参加してくださった方は共依存体質改善勉強会の参加2回目で、1回目と2回目の間にご自身でも一生懸命本を読んだりカウンセリングを受けたりなさっていました。そして、その中で得た貴重な気付きや感じた疑問をシェアしてくださいました。

私もこの勉強会で自分の経験と心理学とを合わせて理解したことをシェアしているので、こういった経験談はとても私にも役に立ちます。日常の中でも人とのやり取りを通して自分を観察することが常習化していて、自分を理解するための手がかりのひとつとなりました。

参加してくださった方が良い悪いは別として共依存になりがちであることを受け入れ、いい部分は残して過剰な部分を抑えて周囲の方々といい関係が築いていけますよう、遠くから応援しています。